JERCO Salonで、外装事業、メール活用、床下ロボットのセミナーを受けてきました。

東京ブロック 山口建設の山口です。

こちらのブログでは中々周知ができていませんが、Welcome JERCO Salonが定期的に開催されています。

事務局から、都度、ご案内がメール等でさせていただいていると思います。

そこで、個人的にIT関係で気になったので、第49回のJERCO Salonへ参加してきました。

第一部「外装事業立ち上げでガッチリ!」

DSC_4734

スマートプラス社が展開する、スマートドライブを利用して、現調、見積もり、プレゼンを非常に効果的に実施しようというシステムのご説明でした。

補助金が活発になったのもあり、利用料金と補助金の差額を考えれば費用がほとんど無視できるというガッチリなお話しを聞けました。

第二部「あなたの Web は筒抜けになっている!」

頼人社の展開する集客用メールシステムのご説明でした。

メールを利用して集客しても成果が見えづらく、頻度も落ちていってしまうような状況であっても、メールからのお客様のアクセスや、どこまでWEBページを閲覧してるのか、お客様ごとにどれだけ、どのページを利用しているか等の統計を利用して集客に有効活用しようというシステムでした。

HTMLメールを送付し、お客様ごとにタグを割り振り、WEBページ側にもタグを埋め込むことで、ユーザー動線の把握が可能となる仕組みでした。

HTMLメールを表示しないことや、代行でメールを送付するのでfromの偽装チェックなど、場合によってはひっかかることもありそうですが、メールからのWEB解析というのは斬新でした。

第三部「床下・設備点検システムでガッチリ!」

DSC_4739

協栄産業社が販売する床下点検ロボットのご説明でした。

照明はのみならず、全方向で周囲を撮影できるカメラが搭載されているので非常に活用ができそうでした。

乗り越えられる段差の高さが現在は7.5cmで、今後10cmになるということなので、給排水管が転がしであった場合の対応として期待ができそうです。

某社の床下ロボットとの比較も色々とありそうですが、それぞれにそれぞれの良さがあるかと思っていますが、金額は大体同じぐらいの3桁位いかないぐらいの金額です。

 

DSC_4742

そして最後は懇親会を実施し、色々なお話しをさせていただきました。

なんだかんだ、この懇親会が一番腹を割って話せることが多いので有益だと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中