納得の講師陣により安心R住宅を徹底解説【栃木ブロック】

4月9日LIXILショールーム宇都宮で今期第1回目の栃木ブロック会が開催、22名が受講されました。

当セミナーは安心R住宅の啓蒙のため本部の性能アカデミー委員会より栃木ブロック会へ開催依頼があり実現しました。

安心R住宅ノウハウ大公開として運用方法とインスペクションについて各分野のエキスパート3名の講師にお招きしました。

第1部 安心R住宅の第一歩 インスペクション徹底解説

第1部はインスペクションの専門会社でOKUTAグループi-sumu設計㈱代表取締役 荻野智則氏より「安心R住宅の第一歩 インスペクション徹底解説」と題して調査例、調査票のフォーム、使用する道具、報告書のフォーム、報告書の履歴へのアップの仕方などについて報告があり、すべて自社で実際に活用されている書式を披露いただきました。

また、お客様目線でインスペクションを捉えているところが新鮮でした。

第2部 安心R住宅の運用方法と物件事例の紹介

第2部はすでに10以上の物件を安心R住宅に登録されています価値住宅㈱代表取締役 高橋正典氏より「安心R住宅の運用方法と物件事例の紹介」と題して、運用方法などの解説がありました。

さらに他に不動産業界に精通している高橋講師ならではの不動産業者とリフォーム業者との違い、また不動産業者の付き合い方など広域に渡り大変参考になるお話でした。

第3部 安心R住宅の住宅履歴情報の活用法用法

第3部は㈱エーエスディー代表取締役 内山岳彦氏により「安心R住宅の住宅履歴情報の活用法用法」と題して、安心R住宅の概要から住宅履歴の活用法まで配布資料について詳しい解説をいただきました。

安心R住宅の「安心」「きれい」「わかりやすい」をそれぞれの分野の講師より実践的な解説は、今期のスタートとして充実したセミナーとなりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中